白斑

白い斑点がはじめはひとつですが、次第に増えていったり、拡大するものです。

白斑は本来自分を外界の細菌などから守る自然治癒力である免疫と呼ばれるものが暴走して自分を攻撃し、色が抜けてしまう病気です。通常はステロイド外用剤などで治療しますが、難しければナローバンドUVBなどで治療されます。当院ではより有効という報告例もあるエキシマライト(エキシマシステム)を導入しています。

数ヶ月で塗り薬で治る人もいますが、難治性のかたもおられ、1年半くらい光線治療をして治る人もいます。

エキシマシステムによる効果(メーカー提供写真)