老人性いぼ

(脂漏性角化症)

老人性いぼ、脂漏性角化症、老人性色素斑、しみ老人性いぼ 脂漏性角化症

(掲載同意済)

年齢によるものです。老人でなくても、40代でも出ています。シミが盛り上がったものです。黒、褐色で、少し隆起のあるものも、かなり盛り上がってドーム状になったり、腫瘤状になるものもあります。少ない人では一つですが、多い人は数十個もできます。

ほくろの癌(悪性黒色腫)と区別することが大切です。ダーマスコピーで拡大などして鑑別をします。他にも似たような癌(基底細胞癌など)はあります。皮膚科専門医であれば区別可能なことが多いです。顕微鏡検査をする場合もあります

治療:液体窒素などでなくすこともできます。