MENU

けが|北九州市八幡西区学研都市ひびきの、本城学研台の皮膚科専門医による皮膚科、アレルギー科、形成外科。

けが

けが

犬にかまれたとき

縫うと感染するかもしれないので、診療所ではしっかり洗い、軟膏や、ガーゼの治療をします。二次感染もしやすいので、その場合は抗生剤を処方します。

猫にかまれた、ひっかかれたとき

縫うと感染するかもしれないので、しっかり洗い、軟膏や、ガーゼの処置をします。赤みが広がり、痛くなり、熱くなってきたら、パスツレラ菌などの感染かもしれませんので、抗生剤治療をします。

魚のケガ:エイ、オコゼ

毒のとげがあります。この毒で痛みが出ます。毒は45度位のやけどをしない程度のお湯に浸しておくと蛋白が分解され痛みも和らいできます。数十分で痛みが取れます。海の中にも特有の細菌はおり、それによる二次感染を起こす場合には抗生剤治療を行います。

順番受付システム