MENU

太田母斑(青あざ)|北九州市八幡西区学研都市ひびきの、本城学研台の皮膚科専門医による皮膚科、アレルギー科、形成外科。

太田母斑(青あざ)

太田母斑(青あざ)

太田母斑(青あざ)

保険でルビーレーザーでとることができます。何ヶ月かおいて何回かレーザーをしてとります。
最後までとり切れず、うすい青さが残ることもあります。
白目の部分の色はとれません。
はじめに試し打ちをし、合併症がないことを確認して残りのレーザーを行います。
2016年8月に九州初となる最新型のレーザーへ更新しました。北九州市の八幡西区、若松区ではもちろん最初の施設です。

順番受付システム